【相談事例】9ヶ月分の賃料滞納。督促しても尚、梨のつぶて。

登場人物    

【相談者】K氏(70歳台男性)神奈川県在住、無職(年金生活)

不動産の概要

木造2階建、土地面積:165㎡、建物面積:125㎡

昭和40年代新築

※空き家になった実家を貸家にし、賃貸収入を得ていた状況

関与した専門家  不動産コンサルタント、弁護士

Before 

(相談内容)

一戸建住宅を賃貸しているのですが、すでに約9ヶ月分の賃料(105万円)が滞っています。家賃の集金業務は、管理会社に委託しているのですが、かなり悪質な入居者のようで、管理会社もお手上げの状態です。早く今の入居者を退去させて良い入居者に変わってほしいと願っています。この問題早く解決してもらえないでしょうか。

Consulting

(実行したこと)

  • プロブレーンによる督促を数回行ってはみたが、賃借人本人からは一切反応が無く法的手段に移行。
  • 弁護士による法的手段実施(内容証明 ⇒ 訴訟 ⇒ 明渡し)
  • 依頼を受けてから約7ヶ月後に明渡し完了(滞納賃料の総額:190万円)
  • 明渡し後、未払い賃料(190万円+年利5歩の利息)全額回収 

After

(効果)

  • 長期間に及んだ滞納状態は、依頼を受けてから約7ケ月後に明渡し完了。
  • 未払い賃料については、明渡し完了後3年間に渡って回収。

Point

(ポイント・教訓)

  • 滞納が発生したら早期に然るべき措置を取る。
  • 滞納額が3ヶ月に達したら危険信号と心得る。
  • 管理会社の管理能力を見極める。

【お問い合わせ先】

思いを築く、不動産のCreativeCompany

株式会社プロブレーン

大阪市北区天神橋3丁目3番3号 南森町イシカワビル9階

TEL 06-4801-6700