不動産のコンサルティングって、何するの?

今年も大盛況のもとで開催された「不動産コンサルティングフォーラム」

今年のテーマは「不動産コンサルティングと報酬」がテーマでした。有資格者がとっても関心のあるテーマです。

その訳かどうかはわかりませんが、参加者は過去最多の200名近くにも達したようです。

わたくしめも1コマ講演をさせていただきました。拙い話でしたが少しはお役に立つことができたでしょうか。

 

ところで、一般の方々は「不動産コンサルティング」という業務がどんな仕事か想像できますでしょうか?

 

不動産屋さんの仕事といえば「仲介、売買、賃貸」など物件の流通に係る業務はよく知られていますが、実はその他にも幅広い様々な相談を受けることがあります。

例えば・・・

有効活用、賃貸経営、相続、借地・底地、不動産投資・・・

最近は、空き家の相談なども増えてきました。

 

しかし、多くの不動産屋さんは宅建業法で定められた業務(仲介、売買、賃貸)以外の仕事【相談→調査→分析→助言・提案】に対して、自分の価値をお客さんに示すことをあまりしていません。

つまり、無償で専門的なサービスを提供しているのです。

 

なぜか?

・・・それは、

 

コンサルティング報酬なんてお客さんから認めてもらえないと思い込んでいるケースや

 

コンサルティングのやり方がわからないので実践できないケース。

 

または、仲介、売買、賃貸の方が儲かるからそのような業務はサービスでいいんだと割り切っているケースなどもあるようです。

どれが正しいとか間違っているとかいうつもりはありませんが

成熟社会を迎えた日本、人口が減少していく日本において、私たち不動産業者は旧態依然のままでは社会において存在意義がなくなってしまいます。

 

これからの不動産は「負動産」と化していくものがどんどん増えていく時代です。

そんな時代に、私たち不動産業者はいつまでも、物件(モノ)に群がっていていい訳がありません。

 

不動産を所有して困っている人(ヒト)たちにもっとフォーカスをし、社会の役に立つビジネスを創造していくことが求められていると思っています。

 

そして、そういうビジネスが生まれることによって世の中は進化し、経済、社会を豊かにしていくものだと私は思っています。

写真を見ていると、あたかもそんなことを話しているかのように見えますが、講演ではそんな立派なことはひと言も喋っていません。(笑) 

 

ブログを書きながらイメージが膨らんでしまいました。f(^_^) 

ということで、長時間熱心に勉強したあとは、みんな和やかな雰囲気で美味しい食事と美味しいお酒で乾杯!

 

最後は、講師陣5人仲良くハートマークで記念撮影!(ハートマークは意味不明???)

 

講師陣の皆さん、ご苦労様でした。

そして、フォーラムの運営をご準備いただいた皆さん、有り難うございました。


【お問い合わせ先】

思いを築く、不動産のCreativeCompany

株式会社プロブレーン

大阪市北区天神橋3丁目3番3号 南森町イシカワビル9階

TEL 06-4801-6700